化学

化学

ホルマリン ホルマリン漬けってよく聞くけど

ホルマリン漬けってよく聞くけどホルマリンってそもそも何? ホルマリンとはホルムアルデヒドの溶液である。 通常、約37重量%のホルムアルデヒドガスと安定剤として10~15%のメタノールを含む無色の液体だ。 強力な抗菌剤、抗...
化学

粘性最大の物質と粘性最小の物質は?

粘度とはそもそも何か? それは流体の流れに対する抵抗の尺度である。 流体の厚さや薄さ、様々な条件下での動きや挙動に直接影響する。化学的な観点から見ると、粘度は流体内の分子構造と相互作用に影響される。 今回は粘度の両極端を...
化学

最も重い物質、最も軽い物質

最も重い物質と最も軽い物質。言い換えるならば、単位体積当たりの質量である、密度が高いものと低いものである。 最も重い物質 オスミウム オスミウムの性質 まず、最も重い物質はオスミウムである。 元素記号はOs、原子番...
化学

最高に暗い物質ベンタブラック 最高に明るい物質は?

最も暗い物質 ベンタブラック ベンタブラック イギリスのSurrey NanoSystems社が開発したベンタブラック。 これが既知の物質の中で最も暗い物質である。なんと可視光の99.965%まで吸収することができる。ベンタと...
化学

ペクチン ジャムの原材料欄のアレ

ペクチンって何? ペクチンは果物や野菜に含まれる天然由来の多糖類である。 主に細胞壁の中に存在し、その構造と硬さを担っている成分だ。実感としてわかりやすいと思うのは、果物が熟して過熟になる時だ。これはペクチンが分解され果物が軟...
化学

料理の化学 ゲル化からメレンゲまで

料理は科学反応の宝庫である。最初に一般的な料理で見られる化学、後半にデザートの化学反応を挙げてみよう。 クッキングケミストリー カラメル化:加熱すると糖が分解され風味が変化し、褐色になること。 玉ねぎをカラメル化して飴色...
化学

メイラード反応 ステーキとコーヒーの共通点

料理における欠かせない化学反応 メイラード反応は様々な調理工程に不可欠である。 パンの茶色い皮、 お菓子のカリカリとした風味豊かなクラスト、 焙煎したコーヒー豆の風味と色、 同様にチョコを作る過程でのカカオの...
化学

近代の有名化学者まとめ2 超分子化学から核磁気共鳴まで

オマール・ヤギ 材料科学の分野における先駆的研究で知られる著名な化学者である。特に有機金属骨格(MOF)として知られる新しいクラスの材料を創り出したことで有名。MOFは二酸化炭素のような気体の捕獲・貯蔵から空気中の水の採取まで幅広い...
化学

近年の有名化学者まとめ1 リチウム電池から生化学まで

アーメド・ゼワイル フェムト秒という極めて短い時間スケールで化学反応を研究するフェムトケミストリーの先駆者である。彼の画期的な研究は原子と分子の基本的な相互作用に深い洞察を与えた。ゼウェイルの技術によって科学者は分子が結合を切断し...
化学

プラスチックの歴史とトリビア パルケシン、ベークライト、FRPまで

プラスチックの歴史とトリビア パルケシン、ベークライト、FRPまで プラスチックってそもそも? プラスチックは現代生活のほぼすべての場面で不可欠な役割を果たす用途の広い素材群です。 一言で言ってしまえば石油化学製品の樹脂...
タイトルとURLをコピーしました